├Magical*∞┤

lattatta ta lattatta

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< レツゴォ! : 22日1部[MC] >>

22日1部[舞台]

・嵐の中航海してるとき船の中で戯れすぎな7人。(笑)
・揺れのせいと見せかけて、ワザとソウスケの上に乗っかっていくリンタロウ。
・そしてなかなかどこうとしなリンタロウ。
・船の中でわちゃわちゃ!
・そんな姿見て笑っていいのかとっても迷うあたし(笑)

・ソウスケが靴下、スニーカーを履くところ双眼鏡でガン見。
・その姿がちょーキャワワ(*´∀`*)←何でも可愛い。
・スニーカーもちょーキャワワ(*´∀`*)←これマジで。
・ちょっと欲しいかも!って思ったとか内緒内緒。

・気持ち悪い△鯱発されるコレキヨ。
・リンタロウが誰か見てる!と気付いた瞬間、トクマの足にしがみ付くコレキヨ。
お前ひっつきすぎやねん!離れろっ!

・本日のコレキヨクラシックは[テンテン]
テンテンってアーティスト知ってますか?
餃子やったら知ってるけどなーあ!
・早速歌い始めるコレキヨ。
・あ の 動 き と 歌 は 活 字 で は 表 せ な い
・ちょーーーーーーおもしろかった!とだけ書いておきます(笑)
・クラシックアーティストやぁ!言うてんのに後半まったく歌わないコレキヨ。
・トクマはけっこう気に入った模様。
・ケンは船に寝そべって足バタバタさせながら爆笑。
・ソウスケはコレキヨを見ようとせず顔を伏せながらギターいじってる。ふり(笑)
・あれは下向いて必死に堪えてたで!ゼッタイ!
もう1回やって!に応えるコレキヨ。
・もうううこのシーン長くて笑い死にするかと思た!(真顔)
・コレキヨサイコウ。
・このあと、ベースをバイオリンのように持つコレキヨ。
最初ちゃんと持ててたやん…。
・思わずツッコむソウスケ(笑)

・バナナのシーン
・ケンが隣りに座れとソウスケを呼ぶ。
・怯えながら隣りに座るソウスケ。
・バナナ登場。
・一口パクっと食べ残りをソウスケの口の中へ押し込むケン。
・ソウスケの口ん中パンパン。
・ってか入りきってない(爆笑)
・気付かれないようにそっと手で口元を隠すソウスケ。
お前何してんねん!手どけてみ!手ッッ!!
・わーお!バナナがお口の中からコンニチワン・ツー!
・だいじょーぶ!?ソウスケくんっ(笑)
・それ見て隣のケンは爆笑
・極めつけは、ハケるときにバナナの皮をソウスケに投げつけるケン←ドS様
・ソウスケの頭に命中(笑)

・村に忍び込むソウスケとコレキヨ。
・見つかったときの泣き声は猫。
・人とゆー文字で固まる2人。

メモってた分は以上なり…!
あとはもう忘れました、まる。
以下、ひとりひとりの感想だお。
見たい人だけDOゾ★
Subaru as Rintaro Shima
歌声。とにかく歌声。
群青涙では思わずホロリとしてしまいました。
ビブラートがすごかったん!
なんかそれに鳥肌立ってねえええ。
それと劇中歌。すばちゃんが両手合わせて歌ってる歌。
メッセージ性が強い歌詞ですごい印象に残ってる。
休憩前の演技で会場に訴えかけるように台詞言うシーン
迫力がすごくて圧倒されました。
役柄上、ちょっと片言の話し方がちょーきゃわでした!
あとつくづく思いました。
すばちゃんはべっぴんさんやなーあ!と…。
双眼鏡でガン見してしまったお。

Ryo as Ken Ibuki
劇中歌!あれ好き!
あんま覚えてないけど「いい歌やぁ」って思ったのは覚えてる(笑)
カルラが途中コーラスで入ってくるところとか鳥肌立ったお!
そのあとのギュゥーーーッのシーンも良 か っ た ww(…)

Ryuhei as Korekiyo Nijo
おいしすぎだお!コレキヨさん(笑)
コレキヨはまるちゃんにしかできん役やね、ホントに。
笑わすところは存分に笑わせてくれる。
真剣に観せるところは真剣に。
このメリハリがあるからこそ
あのアドリブシーンが栄えるんやろなぁ!って思いました。

Shota as Sosuke Oda
か わ い い
これに尽きます(笑)
ツナギとかTシャツの裾とかをずーっと触ってイジイジしてる姿が
たまらなく可愛いんだわあああ(*´∀`)ホントに!
でもそこからソウスケがどんな人なのか?ってことがしっかり伝わってきた。
舞台中もほとんどと言っていいほど章ちゃんのこと見てたんやけど
自分がメインじゃないところでも一生懸命演じてて
ソウスケから目が離せんかった。
めっちゃ細かいねん!
細かいって表現が合ってるかワカランけど、
とにかく表情ひとつにしても、動きひとつにしても
表現豊で見入ってしまった。
ホンマに演じるってことが好きなんやなってことが伝わってきました◎

Tadayoshi as Shunji Koda
役にしっかり入り込んでるなあって思いました。
ユウキを探してるところがあたし的に1番良かったな、と。
去年の妖精さん役から1年、
また一段とお芝居に磨きがかかってるように思います。
…上から目線でごめんなへー(;´□`)笑

Shingo as Tokuma Minami
すごい!これしか出てこぉへん。
マナーが問題になってたときこのシーンで笑う人がいるって言うてたけどあたしには考えられん。
そんときは舞台観てなかったからなんも言えんかったけど…。
笑ってた人たちってゆうのは真剣にお芝居見てなかったんちゃうかなって思う。
確かに最初はあの急激な変化にびっくりしたけど、
ストーリーの中に入り込んでしまったらあの演技を観て笑うことなんてできんかったよ。
トクマがもう一人の自分と闘って苦しんでるシーン見ながらめっちゃ錯覚したもん、これ今演じてるんやんなぁ?って。
それくらいヒナちゃんの演技はすごかった。

You as Go Koumura
かっこよかった。
キミくんにぴったりの役やなーあって思った。
タッキー演舞城やっただけあって声の通りが良くて
キミくんの声が1番聞き取りやすかったかも。
コウムラさんも真剣なシーンとアドリブのシーン、
このギャップが良かったです。

-----

好き放題感想書かせてもらいましたーあ!
いいやんね!いいんね!
あたしの日記なんやし(…)
最後まで読んでくれた人、ありがとちゃんでーす♪

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM